北野天満宮・京都

おすすめする時期1月下旬〜3月上旬おすすめするカップル梅の花が好き又は写真を撮るのが好きな方々北野天満宮の敷地内にはとても多くの梅の花が植えられていて、普通に参拝するだけでも梅の花を楽しめます。 私が行った2月中旬ではちょうど満開になっていて、梅の花の香りでいっぱいになっていましたし、様々な濃淡のピンクやすっきりとした白の花が至るところに咲いていました。 無料エリアでも充分楽しめますが、有料エリアの梅苑には梅の花の密集エリアや川などのお散歩コースもあり梅の花を眺めながら座ってお菓子とお茶を飲むことができます。 また2月25日には梅花祭というイベントがあり、この日は有料ではありますが上七軒の芸妓さんや舞妓さんが野点をしてくれます。芸妓さんや舞妓さんたちはお点前や接待をしているので一般の方と一緒に何枚も写真を撮ったりはできませんが、自分に接待してくれた芸妓さんたちの写真を一枚だけ…だったり、自分の順番待ちをしているときに野点エリアの外から写真を撮ることはできますよ! そして毎月25日には縁日も開かれているので、そこで食べ歩きをしても楽しめます!writerレーシャ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です