愛知県 白鳥公園 紅葉あかりアート

おすすめする時期12月上旬おすすめするカップル有名なデートスポットにはだいたい行って、少しマンネリ化してきたかな?と感じるカップルにぜひお薦めです。静かな公園ですので、付き合い始めのカップルには少しハードルが高いかもしれません。付き合って2年の彼氏と訪れました。紅葉狩りをしようという話になり、最初は香嵐渓に行こうと思ったのですが、遠距離であったこととお金もかかることから、断念。そこで、名古屋市内にある紅葉スポットへ行ってみようと、ここへ行きました。11月中旬から紅葉のライトアップが始まっており、それだけでも十分きれいだと思います。しかし、12月の最初の約1週間だけ開催される「紅葉あかりアート」というものが気になり、12月1日に行きました。観覧料は300円と非常にお手軽で、熱田神宮のすぐ近くにあります。入口から雰囲気たっぷりで、名古屋市内にこんな立派な庭園があるんだと感動しました。ライトアップも、必要最低限の明かりという感じで、派手な感じはなく、紅葉と美濃和紙アートのライトアップがとても上品に仕上がっていたのが印象的でした。周囲に住宅地が少ないのも、静かでライトアップがよく映えていい環境だと思います。また、園内も意外と広く、十分楽しめる規模でした。大きい観光スポットのように屋台や派手な見世物があるわけではないですが、ゆっくり話しながら、たまに立ち止まって写真を撮って、のんびりと二人の時間を楽しめるスポットでした。園内に茶室があり、お茶会なども年間を通して催されているようなので、少し落ち着いたデートを楽しみたい方にお勧めです。私が行った紅葉あかりアートは、期間が12月の最初の1週間程度と短いので、訪れる際には開催期間を確認することをおすすめします。writerゆき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です