熊野古道 和歌山の世界遺産

おすすめする時期4月から5月にかけてがおススメです。私達が実際にいった月は12月下旬でした。自然の写真を撮るのが好きなカップルにおススメできるスポットです。

ハイキングが好きな彼と、昨年12月末に熊野古道へ行きました。初心者におススメハイキングコースである発心門王子〜熊野本宮大社までの約6.9キロを歩いてきました。宿泊先であった川湯温泉から朝8時台のバスに乗り発心門王子へ。道は、きちんと舗装されており目印通り歩いていきます。森林の中を歩くと、マイナスイオンを体全体吸収することができ自然とリラックスすることができます。写真を撮る際にも、自然の中にいると顔が笑顔になり楽しかったです。

2人で会話しつつ、時折反対側から歩いてこられた方たちと挨拶もしました。ハイキング途中には各箇所に、スタンプがありスタンプラリーをしながら歩くことができ思い出をつくることができます。私達は約3時間ほどで熊野本宮大社へ到着。丁度、昼食時だったため近くの食堂へ行き食事をしその後大好きなコーヒーを飲みに熊野本宮大社前にあるカフェへ。

美味しいコーヒーとカステラを頂くことができました。午後には、熊野本宮大社からバスで湯の峰温泉へ。日本最古といわれるツボ湯温泉に行きました。30分の貸し切りで使用することが可能です。疲れた体に温泉は最高でした。私達は冬に行きましたが、やはり気候等の条件では春の季節がおススメかと思います。

writer:tomoko1984